化粧品のOEM開発・製造なら日本ゼトック株式会社

HOME > お役立ち情報 > 地域を盛り上げるご当地化粧品|どんな成分が入っている?

地域を盛り上げるご当地化粧品|どんな成分が入っている?

地域を盛り上げるご当地化粧品|どんな成分が入っている?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地域を盛り上げるご当地化粧品|どんな成分が入っている?

地域を盛り上げるために、ご当地化粧品が開発され、人気を博しています。その土地の名産品などにちなんで作られたご当地化粧品はどれも個性的。数ある化粧品のなかで他社と差別化し、オリジナリティの高い化粧品を開発するための参考になるヒントが詰まっています。

 

今回は、人気のご当地化粧品からバラエティに富む4つのアイテムを取り上げてご紹介します。

栃木の乳液「レモン乳液」

「レモン乳液」は、栃木県民が親しんで飲んでいるレモン牛乳をイメージして作られた化粧品で、栃木県の道の駅やサービスエリアなどで販売されています。レモン牛乳のパッケージと似たデザインを採用しており、栃木県をイメージしやすくなっています。

成分にも注目してみると、保湿化粧品ではおなじみのヒアルロン酸はもちろんのこと、高い保湿効果が期待できるシアバターも含まれています。有名なご当地グルメで話題性を演出しながらも、成分にはこだわった本格派商品になっている点も人気の理由なのでしょう。

千葉のハンドクリーム「ゆめ牧場の手袋」

「ゆめ牧場の手袋」は、千葉県の成田ゆめ牧場でとれた新鮮な牛乳を使用したハンドクリームで、添加物が含まれていないため、肌への刺激が気になる方でも使いやすいことが特徴です。

もともと、手が荒れやすい牧場の仕事をしている人に向けて作られた商品だったのですが、評判が良かったため、誰でも購入できるように販売されることになりました。 このように、業務用の化粧品を一般向けに販売するというアイデアにも着目したいところです。

化粧品業界市場レポート

化粧品OEMに関するお役立ち資料を
無料でダウンロードいただけます

コロナ後の化粧品業界がどう変化するのか、
今後の動向や注意するべきポイントを分析した資料です。

 

石川の美容パック「金華24Kゴールドマスク」

「金華24Kゴールドマスク」は金箔の生産量日本一の金沢ご当地化粧品です。金は、美の象徴として取り上げられることが多いクレオパトラもケアに使用していたといわれており、金が持つ微弱電流が人間の体内に流れているものと似ていることから、血行を促進したり肌のターンオーバーを正常化に導く効果が期待できるとされています。

通常、金箔はデリケートで取り扱いが難しいものですが、独自の技術でケアに用いられるよう安定化されています。

パック中は顔全体が金色になるのでインパクトがあり、話題のアイテムとしてプレゼントにも選ばれています。

宮崎の保湿ジェル 「どんタロ」

「どんタロ」は、宮崎県東臼杵郡にある南郷温泉の温泉水から作られた化粧品です。

南郷温泉の湯は、ミネラルがたっぷり含まれており、美人の湯ともいわれています。肌への優しさと保湿効果に着目し、試行錯誤を重ねて開発されました。使用感は軽く、トロッとしていることが特徴です。肌への浸透感もあり、温泉に入った後のようなすべすべの肌になると評判。

保湿ケアでは、化粧水や乳液など複数の化粧品を使用しますが、「どんタロ」だけで十分にうるおいを感じられる方もいるようです。化粧水としてだけではなく、美容液としての効果も持つ2in1が支持される理由のようです。

高品質は絶対条件。付加価値にもこだわりを!

ご当地化粧品と一口に言っても、それぞれの着眼点やこだわりはさまざまでした。そして、単にご当地の特産品の成分や使用されているだけでなく、商品イメージを裏切るような高品質の化粧品だったり、2in1という利便性を持ち併せていたりと、品質が高いことは絶対条件となっています。

 

化粧品開発をご検討中の企業様は、高品質に+αでどのような付加価値をつけるかという観点で企画を進めてみてはいかがでしょうか?

           

化粧品OEMの
お問い合わせ・ご相談

日本ゼトックでは、化粧品の製造委託、開発委託を承っております。
高品質を保持して、大ロットの製造を行う環境を準備しております。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ最新記事

2021年版 化粧品OEM業界の課題と将来性
2021/06/14
2021年版 化粧品OEM業界の課題と将来性
近年、右肩上がりで拡大してきた化粧品OEM(製造受託)。毎年多くのブランドが新規参入し、海外にも販路が広がりました。また、OEM会社の数も増加傾向にあり、製造以外にも扱うサービスが多様化する傾向です。この記事では、2021年以降における化粧品OEM業界の状況分析と、未来予測について取り上げます。 化粧品OEM業界の現状 OEMとは、「Original Equipment Manufacturer」...
商品開発
化粧品ビジネスの立ち上げで使われる「OEM」と「ODM」の違い
2021/06/11
化粧品ビジネスの立ち上げで使われる「OEM」と「ODM」の違い
化粧品ビジネスへの新規参入を目指す企業の多くは、「OEM」あるいは「ODM」と呼ばれる方式で商品を作り出しています。似た意味を持ちますが、それぞれの特徴は異なります。利用を検討している人はそれぞれの違いを正しく理解し、自社に合う方式を採用してください。 今回は、OEMとODMの特徴や違いについてご紹介します。 「OEM」は製造、「ODM」は開発~製造 OEMは、「Original Equipmen...
新規事業立ち上げ
化粧品OEMの国内外市場とは
2021/02/22
化粧品OEMの国内外市場とは
製造を外部に委託するシステム「OEM」は、化粧品業界で多く導入されています。OEMで新規参入する企業は年々増加傾向にありますが、その中でも注目したいのが海外市場をターゲットにした商品開発です。また、化粧品の輸入も従来とは異なる動きを見せています。この記事では、化粧品OEM市場における昨今の市場状況と、輸出入の推移について解説します。 化粧品OEMとは 化粧品に限らず、よく耳にするのが「OEM」とい...
商品開発
化粧品事業を成功に導くポイント
2021/02/22
化粧品事業を成功に導くポイント
化粧品市場に新規参入する場合、OEMで製造を外部委託する企業が増えています。では、どのようにOEMを活用すれば、より有利な事業展開ができるのでしょうか。そのためには時流をつかんだマーケティングが不可欠です。ここでは、OEMのメリット・デメリットや、近年の化粧品市場の動向など、OEMに関する最新情報をご紹介します。 化粧品OEMとは 自社で企画・開発した商品を、外部に委託する製造システムを「OEM」...
商品開発

おすすめ記事

2021年版 化粧品OEM業界の課題と将来性
2021/06/14
2021年版 化粧品OEM業界の課題と将来性
近年、右肩上がりで拡大してきた化粧品OEM(製造受託)。毎年多くのブランドが新規参入し、海外にも販路が広がりました。また、OEM会社の数も増加傾向にあり、製造以外にも扱うサービスが多様化する傾向です。この記事では、2021年以降における化粧品OEM業界の状況分析と、未来予測について取り上げます。 化粧品OEM業界の現状 OEMとは、「Original Equipment Manufacturer」...
商品開発
化粧品ビジネスの立ち上げで使われる「OEM」と「ODM」の違い
2021/06/11
化粧品ビジネスの立ち上げで使われる「OEM」と「ODM」の違い
化粧品ビジネスへの新規参入を目指す企業の多くは、「OEM」あるいは「ODM」と呼ばれる方式で商品を作り出しています。似た意味を持ちますが、それぞれの特徴は異なります。利用を検討している人はそれぞれの違いを正しく理解し、自社に合う方式を採用してください。 今回は、OEMとODMの特徴や違いについてご紹介します。 「OEM」は製造、「ODM」は開発~製造 OEMは、「Original Equipmen...
新規事業立ち上げ
化粧品OEMの国内外市場とは
2021/02/22
化粧品OEMの国内外市場とは
製造を外部に委託するシステム「OEM」は、化粧品業界で多く導入されています。OEMで新規参入する企業は年々増加傾向にありますが、その中でも注目したいのが海外市場をターゲットにした商品開発です。また、化粧品の輸入も従来とは異なる動きを見せています。この記事では、化粧品OEM市場における昨今の市場状況と、輸出入の推移について解説します。 化粧品OEMとは 化粧品に限らず、よく耳にするのが「OEM」とい...
商品開発

CONTACT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム